2020年02月16日

ホルモンバランスの乱れが女性の薄毛の原因?

2020-02-16_171913.jpg

女性が薄毛で悩む時は、ホルモンバランスが乱れるタイミングが多いんです。
タイミングとしては、出産後と閉経後に薄毛の症状が起きやすいです。

どちらも、女性ホルモンのバランスが大きく乱れるタイミングです。

妊娠中には、エストロゲンが多く分泌されていて出産するとエストロゲンが急減します。
エストロゲンには、髪の成長サイクルに影響を与える作用があるので一時的に抜け毛が起こります。
出産後の薄毛・抜け毛は時間が解決してくれることが多いです。

閉経後にも、女性ホルモンが減少するので抜け毛が起こりますが、これは育毛ケアをしっかりしないと駄目のようです。
閉経後は女性ホルモンバランスが減少気味になったままになるため、育毛剤などでケアする必要があります。


posted by 莉菜 at 17:25| Comment(0) | 女性 薄毛 ホルモン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。